自然の力でお肌を丁寧にスキンケア

一般的な洗顔料は、手のひらの上でも、泡立てネットを使っても、それほど泡立ちが良くありません。

 

泡立ちが悪いので、必然的に指の腹で肌の上を擦る感じになってしまい、いつの間にかゴシゴシと洗っている場合も。実はこれ、正しい洗顔ではなくむしろ逆で、肌に悪い洗い方なのだそうです。

 

口コミでも注目されているどろあわわは、きめ細かくもっちりとした泡が特徴。密度の濃い泡を顔の上に滑らせていくだけで、指でゴシゴシ擦る必要がなく、汚れをやさしく落とします。しかも製品の中に含まれる泥と火山灰のダブル成分が汚れをしっかり吸い取ってくれるので安心。

 

一般的な洗顔料は、パッケージの裏を見ると「界面活性剤」「香料」「鉱物油」など、あらゆる添加物が目白押し。これって本当に肌に良いのだろうか?と不安にもなります。

 

しかし、どろあわわならその心配はナシ。無香料・無着色・無鉱物油を徹底し、豆乳発酵液など自然の成分を配合しているので、お肌に刺激にならないのです。ふつうの洗顔料が使えなくなるほど、心地良い洗い上がりが期待できるアイテムなんです。

 

スキンケアといっても、何が正しいのか分からないと適当になりがち。でもお肌のことを一番に考えるなら、添加物が少なく自然の力で汚れを落とせるどろあわわが一番理想的ではないでしょうか。

 

 

>>どろあわわをトップページで詳しく見る